メリット・デメリットで判断!車売却

ある大手業者を通して車の個人間売買を行った知人

車売却でのあなたのメリット、デメリットは?

メリット・デメリットで判断!車売却 > 車について > ある大手業者を通して車の個人間売買を行った知人

ある大手業者を通して車の個人間売買を行った知人

近ごろ私の知人は、ある業者を用いて車を売りました。そして知人が利用した業者は、車買取店ではありません。またディーラーでもありません。個人間売買の仲介を行ってくれる業者ですね。

 

個人間売買といっても、ネットオークションとは少し異なります。ネットオークションの場合は全てのやり取りを自力で行わなければなりません。それに対して知人が利用した業者の場合は、独自のシステムを用いて個人間売買のための宣伝を行ってくれる業者だそうです。

 

ではなぜ知人がその業者を選んだかというと、入金トラブルを懸念していたからだそうです。最初知人は、ネットオークションで車を売却しようかなと考えていたようですね。車買取業者に比べれば、売却額も高くなる傾向があるからです。

 

しかしある時に知人は、ネットオークションではトラブルも多いという話を聞きました。特に入金に関するトラブルが、意外と多いようですね。

 

何せせっかく色々と工夫して車が落札されても、一番肝心の代金が振り込まれなければあまり意味がありません。それに対して知人が選んだ売買システムの場合、ある大手業者が運営しているようですね。車のコンビニのようなサービスを提供している会社によるシステムだそうです。

 

一時は、最終的にその業者を用いて車をとても高く売る事ができたようです。100万円以上で、誰かに買ってもらったようですね。
そして一番肝心の入金ですが、それも問題なかったようです。車の落札者との間に上記の業者が入り込んでくれた事により、お金の受け渡しもとてもスムーズだったそうなのです

 

こうして友人は、とても高く車を売る事ができました。信頼できる業者を通じて車を売る事ができて、友人はとても嬉しそうでした。

関連記事

最新記事